« ニホンゴが自由自在 | トップページ | 社会復帰完了…とりあえず。 »

2014年8月 9日 (土)

うっかりたばこに手を出して

身体に合わずハッカパイプに落ち着くの巻。

双極性障害なる精神疾患とすでに10年選手のオツキアイともなりますと、

やっつけたくていい加減色々やってみたくものでして。
病気の原因を探すなという話もありますが、
やっぱりどうにかなるもんならどうにかしたい。
どうもオイラの脳の中はドーパミンとセロトニンとやらが多いんだか少ないんだかで悪さをしているらしい。
 
で、タバコだ。(おい)
 
が、
 
2本吸ったらお腹が痛くなった。タール1mmで。(沈)
 
 
酒もタバコもむしろ必要なレベルのストレス耐性ないタイプなのに
どっちも身体が受け付けないとかどういうこっちゃ!(逆ギレ)
 
…いや実は何度か人体実験を繰り返し1日に計4本までなら耐えたのだが…つかそもそも耐えてまで吸うものじゃないだろうと。
お腹下すのはニコチンの毒性なのだそうで。
図体デカイし風邪もひかないのにこういうところだけ繊細でホント困る。
 
しかしタバコがくせになる、というのはニコチンの所為だけではないらしい。
口寂しくなるわけでして。
 
で、ガムも糖分あるしコーヒー紅茶も胃が悪くなるのであまりは飲めないし、(病気云々は真っ先にあったが仕事帰りにロッカーでお菓子食べ過ぎて体重UP&胃をおかしくしたのも原因で仕事帰りにモードを切り替える術を探していたという理由もあった。)
 
 
薄荷吸ったらええんちゃいます?(Yahoo!知○袋という天の声) 
 
それだ!!
 
近所の駅前にある少し大きな煙草店でお手頃価格の煙管と(今でもこんな近所に売ってるんだと軽くびっくり)薄荷の結晶とやらを購入。占めて2000円くらい。
 
ドーパミンもセロトニンも深呼吸すると多少出るらしいので
これでもいいんでないかい?(しかし煙管をロッカーで吸ったら色々問題がありそうでそれはまた考え中。ロッカーでは今までどおりガムでどうにかするか…。そこだけ外の喫煙所でタバコふかすか…。)

« ニホンゴが自由自在 | トップページ | 社会復帰完了…とりあえず。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ニホンゴが自由自在 | トップページ | 社会復帰完了…とりあえず。 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ