« 万年筆でまんねん。 | トップページ | もう、なんつーか色々と。 »

2012年3月27日 (火)

躁、なんである。

なんかうっかり岩尾氏のブログに感化されて書くのである。

星占いを全面的に信じるって言うわけではないが、
彼も獅子座らしいのでなんだか似たような状況に陥ってるなぁと思ったのです。

仕事があるだけありがたい。
有り余る程じゃないが生活しうるだけの給料は頂いてて
正社員ほど身分は保障されないがフリーの人よりは全然守られてて。

だけど、なんか違う。これをやる為にここに居るわけじゃないんだけど…
って言うもやもやした思い。

忙しい。1つ持ち場を任されて、
いくら昔電源不要ゲームに嵌まったとかいいながら
年の割にはコンピューター得意といいながら
今のビデオゲームは全く1から勉強し直しだ。
やりがいがある、というよりはやらないといけない仕事で
手足をじんわりと縛られているようなとても嫌な感覚なのである。
要は「面白くない」
そういうストレスと春の陽気で
また脳みその後の方がガリガリガリガリと音を立てだしている。
とにかく喋る、脊髄反応する。

まずい…これは躁だ…。

世の中の人は躁は明るく楽しくなることだと思ってるらしいが
(ワシもなるまでそう思って居た)
とんでもない。

まるで坂道でブレーキのきかない自転車に乗ってるみたいなものだ。
かろうじてまだ手綱を握ってはいるもののひっじょーにまずい。

きっとこういうときは自分の技を文句言わせないくらいのレベルで…というか
そんな大上段から振り落とさなくても
いつ転職しても良いように(実際するかどうかは別として)
技や仕事を研ぎ澄ますしかないのだろうと思う。
幸運不運はあるにせよ不遇は自分の手で少しマシな方向に持っていくしかないのだ。


« 万年筆でまんねん。 | トップページ | もう、なんつーか色々と。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 万年筆でまんねん。 | トップページ | もう、なんつーか色々と。 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ